No.113 越後さん 

多くを学ぶ事ができました。
ありがとうございます。

特に、時間の大切さ、スピードの必要性、突き刺さりました。
自分は悠長なタイプだから、と言い訳するのはやめます。

あと、この本はできるだけ多くの日本人に読んでほしいと思いました。
というか読むべきです!

No.113 越後さん 

No.112 kiさん 

中村さんのどん底からのサクセスストーリーを見て、
心が震えました。

自分も人生変えたいなと思います。
ありがとうございました。

No.112 kiさん 

No.111 aiaiさん 

はじめまして。
今、ちょうど読み終わりました。

すごい壮絶なサラリーマン生活を送っていたようで驚きました。

そして、私も沖縄出身なのですが、
沖縄にもそういうブラック企業が存在すること自体も、
初めて知りびっくりしました。

私が働いていたところは中村さんと比べると
全然恵まれていたんだと感じます。

今回この電子書籍を運よく読める機会をいただけ、
すごく勇気をもらえました。

私自身、パソコンの知識もないし、
大したことも出来ないので、
私にも本当にできるのが不安でした。

でも、この書籍を読んでいて興味を持ったことは、
すぐ行動していく姿勢にはすごく関心し、
私もそんな人間になりたいと思えました。

貯金を全てつぎ込んだあたりを読んだときは、
”大丈夫か?”と心配したけど、
失敗したことを教訓に、次に行動するときはそれを生かし、
自分自身を成長させることができるのは
まったくその通りだと思いました。

今は失敗を恐れて、
恐る恐るしか行動することが出来ていませんが、
この書籍を読めたことで、
どんどん行動に移していこうと思えるようになりました。

人生一度きりなので、中村さんのように、
今後の人生を楽しく過ごせるよう私も頑張ります。

No.111 aiaiさん 

No.110 koujiさん 

私は読むのが遅いのですが一生懸命読みました。

100円の価値、先ずその100円で何ができるのか
第一歩の大切さ0から1にすることが
どれ程大変か喜びも大きかったことと思います。

会社に辞表を出しパソコンでシステムを作り上げ
理想とする自由な人生を手に入れることができたのも、
ご自身が追い込まれた為本当の実力が発揮できたのでしょうか?

私もいつか社長・オーナー目線で世の中を見てみたいと思います。

夢を持たせて頂ける一冊でした。
ありがとうございました。

No.110 koujiさん 

No.109 西表山猫さん 

「禁断のツール」の章は、とてもひとごととは思えませんでした。
比較的安価な教材でも、ネットで購入するときは今でも緊張します。
ご家族に告白するときのお気持ちなど、すごく切実に伝わりました。

でもそのあと資金作りの行動力は、
今の私には本当に参考になるものでした。

今からまた読み返したいと思います。

No.109 西表山猫さん 

No.108 むぎまるさん 

中村様の誠実さが伝わってきました。

人生には時間が限られています。

しかしそれは、
貧乏であってもお金持ちであっても
平等に時間だけは与えられています。

中村様の人生を参考にさせていただき、
自分も自由な時間を手に入れ、
家族とともに大切な時間を過ごせるよう頑張ります。

No.108 むぎまるさん 

No.107 HIDAさん 

非常に感銘を受けました。

私も自由を手にするために頑張ります。

No.107 HIDAさん 

No.106 伸さん 

とても面白く読ませていただきました。
自分のこれからも、楽しみになってきました。
ありがとうございました。

No.106 伸さん 

No.105 よこさん 

失敗をしながらも、
最後には成功を勝ち取る中村さんに感動しました。

また起業や現状からの脱出に対しての希望が持てました。

自由を獲得してやりたいことを思う存分楽しめるようになりたいです。

No.105 よこさん 

No.104 jinlinさん 

「お金持ちへの挑戦は100円から」を拝読させて頂き有難うございました。

若い頃からの先へ進む意識が強い人だと感じています。

ネットビジネスに関しては、かじり始めたばかりで、
やっとどういうものかが掴めてきた段階ですが、
ネットで商品購入の際にお世話になっていたものだと気づいているところです。

中村様のネットビジネスへの思いを参考にさせて頂き、
もう少し学んで行きトライして行こうと思います。

No.104 jinlinさん 

No.103 マリアさん 

中村さんがインターネットビジネスに出会うまで、
様々な困難が襲っていました。

特に家族の事、
「離婚。これだけは回避しなければならない。
必ず幸せにしてみせる。」という意気込みを感じました。

そして、社長になり社長にしか見えない世界が描いてあり解りやすかったです。

全体を通してみると、
[フェラーリ買った!][世界一周旅行した]といった
ありがちな言葉もなかったので、
中村さんの欲しいモノはもう手に入れたのだなと思いました。

No.103 マリアさん 

No.102 nさん 

最近、ネットビジネスの必要性を感じ、
このような無料プレゼントの中から、
他の方のお話もたくさん聞いていましたが、
前提条件としてある程度理解している方対象みたいな、
結局腑に落ちないで、ちんぷんかんぷんだったり、
せどりやFXとか、自分には無理な感じで、遠い世界のお話のようでしたが、
中村様のお話は具体的で親切、初心者にも理解できるように
工夫して下さっていて分かりやすかったです。

有難うございます。
今後のメルマガも楽しみです。

No.102 nさん 

No.101 小林さん 

中村洸一さま

【お金持ちへの挑戦は100円から】
を読ませて頂きました。

とても興味深く、感動を覚えるほどの内容の書籍でした!
夢と希望を頂きました。
ありがとうございました!

No.101 小林さん 

No.100 eijiさん 

どきどきしながら読ませていただきました。

1年~2年間ぐらいはドラマのような感じですね。

特に禁断のツールで100万円を失ったところはどうなるかと思いましたが、
そこで踏ん張ったので今があるという感じですね。

普通ならそこで全てが終わりそうな予感がしましたが、やはり愛する家族のおかげですね。

No.100 eijiさん 

No.99 けんさん 

「お金持ちへの挑戦的は100円から」を拝読させていただきました。

私も10年前に先が読めるサラリーマン生活に終止符を打ち、独立しました。

最初の数年は、割と順調に進み、正に週休4日状態でしたが、
調子に乗って事業拡大のため融資を受けたり、あれこれ手をだしすぎた結果、
本業がどんどん落ちこみ続け、遂には借金の返済で首が回らなくなりつつあります。

ですが、会社を畳んでサラリーマンに戻る=破産状態なので、
なんとか挽回しなければと思ってたところでこの本に出逢えました。

ネットビジネスは難しく、また胡散臭いというイメージがありましたが、
費用をかけずに稼ぐという意味では、究極のビジネスモデルだと思えました。

現状打破のため、是非実践していきたいと思います。

この度は本当に素敵なプレゼント、ありがとうございました。

今後、益々のご活躍、お祈りしています。

No.99 けんさん 

No.98 AKさん 

インターネットビジネスを始められるまでの歩みから、
成功するために何を活用するかという方法への流れが自然で、
読みやすかったです。

No.98 AKさん 

No.97 チャコさん 

とても面白く、考えさせられ自信を持つ事が出来ました。
私は、高額塾に入り全然分からない所からネットビジネスを始めました。
行き詰まりを感じ、毎日の作業が嫌になっていました。
この本に出会い、目が覚めました。
この書籍が人生を変えてくれそうな気がします。

No.97 チャコさん 

No.96 いのさん 

面白くて一気に読めました。

サラリーマンとは違う世界を知れたことで、
視野が広がりました。

私も週休4日の生活を目指したいです。

No.96 いのさん 

No.95 らふさん 

とても興味深く、一気に読み終えました。
私も週休4日の生活に憧れます。

また、ネットビジネスに興味を持ちました。

No.95 らふさん 

No.94 sumaさん 

最後まで読ませていただきました。
魅力的な人生を送られていますね。

さらに、誰にでも夢を与えることができる内容で、
私もネットからの収入を考えるようになりました。
年齢も近いため、私も同じステージに到達できるように、
100%真似て見ようと思います。
今後、参考にさせていただきます。

No.94 sumaさん 

No.93 香取さん 

初めまして香取と申します
今回、こちらの電子書籍を読ませていただきましたが、
これから自分がどういった道に進めばいいのかが分かったような気がします。

自分も今、正社員として働いていていますが、
将来が不安でしょうがない毎日を過ごしており
解決策を模索中でしたが進むべき道が見えた気がします。

上手くいくかわかりませんがとりあえずやってみよう!!と、
そんな気持ちになることができました。ありがとうございました。

No.93 香取さん 

No.92 こむりんさん 

「事実は小説より奇なり」とはよく言ったもので、
中村さんの人生は本当にドラマチックでした。
面白くて一気に読んでしまいました。

ネットビジネスに挑戦したことがありましたが、
レバレッジを活用するということを全くしてきませんでした。

この本から学ぶことがたくさんありました。
ホントの出会いに感謝!です。
ありがとうございました。

No.92 こむりんさん 

No.91 菊池さん 

早速拝読いたしました。
面白さに一気に読破してしまいました。

お金持ち自慢に思えてしまうのは、
自分がお金持ちでないと認めてしまっているようで恥ずかしいです・・・。

私は先の見込みも、
勤めている時に副業の収入が本業の収入を越えたということもなく
ただただ起業してしまい、稼げていないばかりか起業時に
家族に相談もろくにしなかったために離婚という憂き目にあい、
さらには詐欺に遭って本当に一文無しのどん底状態です。

この状態を打破するためにも貴書の内容を実践し、
自分もゼロから這い上がりたい、いや這い上がってみせる!と感じました。
ありがとうございました。

No.91 菊池さん 

No.90 ぴょんさん 

共感する部分が多かったです。
また私も投資の高額塾に入ったことがあったので、
やはりこういった道を通る人は多いのだろうと思いました。

ビジネスを始めて、
周りの大切な人に批判されて悲しい気持ちになることが多かったので、
しっかりと結果を出して恩返ししていきたいと改めて思いました。

No.90 ぴょんさん 

No.89 ガツさん 

本当にためになりました。
これから、少しずつでも行動に移して頑張っていきたいと思いました。

No.89 ガツさん 

No.88 nanaさん 

壮絶な内容ですね。
今は沖縄で悠々自適で、
なおかつ、皆にシェアして情報を提供していただいているので素晴らしいです。
これからもメルマガ楽しみにしてます。

No.88 nanaさん 

No.87 イッタさん 

若いときに良くも悪くもかけがえのない経験をされたのですね。

非常に分かりやすい文章で、
もっと読んでみたいと思ってしまいました。

No.87 イッタさん 

No.86 たろうさん 

目から鱗とは、まさにこの本のこと!
すばらしい本をありがとうございます!

No.86 たろうさん 

No.85 kazuさん 

興味深く拝見しました。
ラッキーな方なんですね!強運な持ち主と感じました。
ご自分では感じてられないかもしれませんが、
選ばれて次の人生の道を歩んで来られたと思われます。

目の前のテーマに一生懸命取り組む意欲を感じます。

その積み重ねが現在の成功に繋がったのではないのでしょうか?
これからも良き人生の選択をされると確信しています。

すばらしい!

No.85 kazuさん 

No.84 Jijuさん 

とてもこの本に感動致しました。

私もその時々で何を選択するかで人生の明暗が決まった様に思います。
もう戻れませんが。

その時は全く何も見えない状態でどうしたら良いか分かりません。
後悔しない為にも日頃から自分で考える力と行動
そして自分を信じ、人任せにしない生き方だと思いました。

No.84 Jijuさん 

No.83 mmさん 

働いても働いても生活は厳しく、自分の時間は減るばかり、、、

そんな生き方から脱出するための大きなヒントとなりました。

本書に出会えたことに、感謝です。

No.83 mmさん 

No.82 チャックさん 

何度も人生の失敗をしてきましたが、
中村さんも同じ生活をしていたのに、
自分のチカラで(特別なスキルもバックアップ)もなく
短期間で自分の幸せや家族の幸せを掴んだことは
とてもすごいことだと思います。

個人的にはあのTシャツは
イカしたデザインだと思います(笑)

本当に勇気が湧いてきました。

ありがとうございます。

No.82 チャックさん 

No.81 Mさん 

最後まで一気に読ませて頂きました。

大きな失敗をして、そこから再起を誓い、
大変な状況を一から自分の力で変えていかれたストーリーに引き込まれました。

サラリーマン時代のつらい毎日の様子は、
読むだけで心が痛みましたが、自由な生活を手に入れ、
家族との時間を大事にされている今がうらやましい限りです。

No.81 Mさん 

No.80 石井さん 

中村様、書籍の感想を送付させていただきます。

低業績の会社に勤める中でも中村様が忘れなかったこと。

それはリサーチでした。

先輩たちの給与明細。

それは中村様にとって、解っている未来でした。

その未来から今を考える習慣が無意識に身についていたんですね。

そしてメルマガを発行することによって
自律の生活を手に入れられた事。

そこには自分の書いた事への責任感と
信じてついてきてくれる読者さんの為の愛があったのですね。

そんな人間を信じていられる中村様は素敵だなと思いました。

今後も自動化されたビジネスモデルを極めることによって
多くの悩める人を救ってあげてください。

No.80 石井さん 

No.79 zinさん 

とっても参考になります。
こんな価値のある物を無料でプレゼントしていただきありがとうございます。

No.79 zinさん 

No.78 Feiさん 

会社の中で、ボロボロになるくらい頑張ってみても、
垣間見える未来のむなしい自分の姿、共感できるところでした。
私も、後を追ってお金の呪縛から放たれたいと思いました。

No.78 Feiさん 

No.77 泉さん 

私も同じような状況なので、とても参考になりました。
今後とも宜しくお願いします。

No.77 泉さん 

No.76 emikoさん 

少し前に主人が読んでいるのをみて私も読んでみたいと思い探したのですが、
探せず気になって思わずクイック。
主婦の私の方が真剣に見てしまいました。

No.76 emikoさん 

No.75 イワさん 

書籍読ませてもらいました。

サラリーマン時代の苦労や何とかしよう努力をされた事、
失敗談など興味深く感じました。

私は、定年を過ぎておりますが、
まだ現役でと言っても嘱託ですが交代勤務で頑張っています。

うちも有給休暇はほぼ取れません。
でも生活のためには働くしかありません。

読ませていただいた感想としては、
私も何度も挫折しながらアフィリエイトに挑戦しています。

若い人のように時間は有りませんが
これからも可能性を信じて
挑戦していきたいと言う気持ちを起こさせて貰いました。

No.75 イワさん 

No.74 へもさん 

一気に拝読させて頂きました。

中村さんはまさしく「振り子の理論」を地で行かれた方なのですね。
思いっきり苦労して・努力して、
そしてひたすらに地力をつけてから思いっきりジャンプする・・・。

ご自身の経験を赤裸々に語って頂いているので、
すごく説得力がありました。

インターネットビジネスという最高の武器を発見し、
更に時間や健康・勉強等に自己投資をして成長していく。

自然の摂理である「循環」を行われているからこそ、
現在の成長があるのですね。

また、情報のインプットの仕方・時間の概念・
健康等のマインドセットも教えて頂き大変参考になりました。

私も行動のスピードを上げて、
時間という財産を大切にしていきたいと思います。

No.74 へもさん 

No.73 金城さん 

書籍を拝見させていただき本当に感謝しております。

私も沖縄出身なので共感できる所が多くて、
苦労させてからの成功が分かりやすく書かれていたので
誰でも同じようになれるんだなと思いました。

No.73 金城さん 

No.72 sekineさん 

さすがにAmazonで1位になっただけの内容の濃い本でした。

ネットビジネスに興味はありましたが、
どの書物を見ても抽象的で良く理解できませんでしたが、
この本を読んで理解が深まりました。

有難うございました。

No.72 sekineさん 

No.71 コルテスさん 

お金持ちになりたい気持ちを更に加速させてくれる内容でした。

また、私はせどりなどで少し稼いでいるのですが、
ネットビジネスの可能性を考える良いきっかけになりました。
今まではネットビジネスでは稼げないと頭から否定していたのですが、
ネットビジネスこそ稼げるのだなと思い直しました。

知らないサイトに出会えたことも嬉しいです。
価値ある情報を無料で頂き感謝します。

本当にありがとうございました。

No.71 コルテスさん 

No.70 佐藤さん 

良く、初めの会社に勤めていましたね。

私だったら、すぐに倒れていただろうと思います。

私も、入った会社が、イケイケの時代だったので、
残業は、当たり前、みんなが帰るまでは、帰れない。

なのに、上司は、さっさと帰りパチンコ三昧の会社でした。

初めは、若かったので、ついて行けました。
土日は、休みですが、自己研修と言う名目で男子社員は、
ほとんど会社に出ていました。

強制された訳ではないのですが、
仕事が、終わらなくて、出る羽目になっていましたし。

残業は、付くことは、付いたのですが、
月20時間までと上限があり、当然後は、サービス残業でした。
有給休暇も、組合があったので、ありましたが、
休んだことにして、仕事をしてました。

ですから、家庭サービスなどは、
ほとんどしたことが有りませんでした。

その頃から、精神は、やられていたと思うのですが、
帰って、練る段階になると体が、硬直し苦しむ日々を過ごしました。

私のいた部署は、物作りの初めの工程でした。

しかし、いくらいい品質や、数量を作っても、
評価されるのは、最終工程の人たちでした。
おかげで、後から、入社した後輩がどんどん出世して、
私たちは、置いてきぼりでした。

残業は、当たり前、時々は、徹夜もありました。

偉い上司が参加する会議では、
我が部署は、怒られるのが判っていましたので、課長や、係長は、出ず。
担当者の私たちが、出て、最終工程の上司から、
散々怒られ、反論できない、辛い会議に出ていました。

あるとき我が部署が、無くなり、私たちは、
バラバラにいろんな部署に配置転換されました。

しかし、配置転換された部署は、上司がみな、
出世した後輩たちで、年下の上司に顎で使われる状態でした。

家族の為と、我慢して仕事をしていましたが、
当然評価などされず使い捨ての状態でした。

初めは、若さが我慢を乗り切っていたのですが、
50歳近くになると、我慢が、からだに出るようになり、会社で、何回も倒れました。
病院を転々した結果、精神科に行かされ、パニック障害だと言われました。

しかし、会社にいくたび、症状は、酷くなる一方で、
会社を休むしか有りませんでした。

50歳になり、朝、会社に行こうと家を出るのですが、
途中で、発作が出て、会社にいけなくなりました。
それからは、会社に行けず休んでいました。
精神障害2級という障害手帳ももらいました。
会社も55歳になったとき、早期退職という形で止めました。

その間、会社には、1回も行ってません。
と、いうより、行けませんでした。
現在60歳になり、病院は、通っていますが、仕事が、できない状態です。

私も、パソコンで、生活費を稼げるようにと、
色々手を出し、詐欺や、稼げない商材を沢山買わされました。
おかげで、嫁には、呆れ果てられ、お金は、無くなり。
辛い日々です。

私も成功したいです。

長くなって、すいませんでした。

No.70 佐藤さん 

No.69 totomopeさん 

私は現在、このまま会社で仕事をし続ける将来に不安を感じています。
不景気といわれる今の状況の中、
いつまで会社が持つのかと考えると、とても不安です。

なので、今回この書籍に出会えて、
ネットビジネスのことをもっと深く知りたいと思いました。

No.69 totomopeさん 

No.68 相馬さん 

題名の中の「100円から」の100円の意味が分かって、
ああ、それは自分には未だになかったな、と成功と未成功の差の一端が垣間見えた。

成功体験、それが例え小さなものであっても。
おそらく10円だって、十分にそれになり得るのだろう。
要は金額ではなくて、自分の力で稼げるんだ、という実感なんだと思った。

週に4日の休みと言う、社長スタイルを実現するもの、
ネットビジネスの可能性、そこに目をつけたことに間違いはないのであり、
未成功の理由を探して、成果を同じように出すには、
その差を詰めて潰していけばよいことにも気が付いた。

成功者のマインドセット、お金持ちのメンテナンスと、
長く自由な生活を続けていくヒントにも溢れている内容に、
繰り返し読み、自分で工夫をして、
自立を成し遂げたいと改めて思い返した内容だった。

No.68 相馬さん 

No.67 あっきぃさん 

今までの私の考えを覆す内容に目からウロコでした。
発想の転換次第で稼ぎに繋がるんだと改めて思いました。
とても参考になりました。
ありがとうございました(*^^*)

No.67 あっきぃさん 

No.66 サクライさん 

中村様

「電子書籍無料プレゼントキャンペーン」
ありがとうございました。

ありがたく拝読させていただきました。

正直、第一章はかなり息苦しい気分で読みました。

過去の自分が感じた思いと一緒だからです。

その会社の社内独自ルールって何だよ!って。

それに相当苦しめられました。

そんな絶望から希望を見出す過程に勇気をいただきました。

私以外にもそう感じる方も多いのではと思いました。

No.66 サクライさん 

No.65 森川さん 

電子書籍3部門1位獲得とは凄いですね!
苦労した時代のリアリティが自分自身の苦境に重なるところもあり
胸に迫って来ます。

過酷な運命に対しても臆することなく年齢や環境によって
経験に差があるがゆえに挑戦の内容も時代ごとに雲泥の差がありますけれど、
何も知らなかった若者から着実に成長し責任感の強い社会人・
家族を愛する家庭人へと変貌を遂げていて苦労がしのばれる文面からは
どんな時もあきらめずに前を向いて挑戦してきた芯の強さ・人への優しさがあり、
それがこれほどまでに人を成長させるのだなと
納得出来て忘れる事のない成功物語の一つとして自分のこころに刻まれました。

自分も両親を助けたくて副業に挑戦しているのですが、
転売に最初に挑戦した時報酬がインターネット上で
初めて上がった時の喜びと報酬の積み重なる光景を見て、
人生の暗雲に光が差すような...人生にドラマティックな圧倒されるような影響力を
実感してたことを今回の【お金持ちへの挑戦は100円から】というタイトルに
込められた気持ちに共感して思い出しました。

今は悩みながら副業に挑戦中ですが、
中村さんに刺激をもらい自分にも可能性はあると信じて
また心新たに副業に取り込もうと思えました。

ありがとうございます。

No.65 森川さん 

No.64 テツさん 

素敵な本です。
読み始めたらどんどん入ってしまいました。

どうにか近づけるようになるべく努力したいと思います。

No.64 テツさん 

No.63 高橋さん 

サラリーマン時代のいくら頑張っても
正当に評価してもらえないもどかしさや苛立ち、
会社側の対応の理不尽さに
徐々に気持ちが冷めていく日々を綴った内容にとても共感を覚えました。

その後、会社を辞め紆余曲折を経た末に
現在の自由な生活を手に入れた過程は読み応えがありました。

途中で諦めずにやり続けるって中々難しいこととは思いますが、
そこでストップするか前に進んでいくかが
大きな分かれ道になるんだと改めて気づかされました。

No.63 高橋さん 

No.62 さかさん 

著者中村さんの率直で実現性の高い呼びかけが、
どんなに貴重なものであるかよく分かります。

何年もの間、訳も分からず無駄な時間と費用をかけてきました。

今まで一体何を学んできたのかと思い知らされました。
中村さんを師とあおぎ、これから進みたいと思います。

No.62 さかさん 

No.61 Teddyさん 

本当にありがとうございます。

以前より、ネットビジネスに興味があり、試行錯誤を続けている最中で、私にとって、とてもタイムリーな内容でした。

どのような手順でやっていくのがよいのか、分かっていたつもりになっていた事が理解できました。

つまりは分かっていなかったんですね。

再び、やり直し、家族の為、奮起いたします!
ありがとうございました。

No.61 Teddyさん 

No.60 大宮司さん 

夢中になって読みました。
ありがとうございます。

有料で販売しているのが無料なんて、
なんてラッキーなんだろう。

中村さん、責任感のある男性ですね。
22歳で責任のある行動をされ、惚れましたよ。

安い給料で8年間も頑張られて、
なおかつ副業もされていたことでは、
バイタリティがある方だと、また惚れました。

中村さんが、最後の方に書かれている、
日本の少子化への対策や年金に対する不安など書かれていることにも、
ビジネスマンとしてだけでなくて、人間としての考え方にも好感を持ちました。

私自身も個人事業主として事業を始めたものの自己破産をして、
それでもまた同じ事業をせざる負えない状況です。

その他にも、ネッショップをして、それでもお金がなくて、
パートで外で働いて、でもお金が足らなくて・・・臓器販売でもしたい気分で・・
ブログを始まましたが、0円のままです。

今回ネットビジネスの良さを知りましたので、
どうにか収入へ結びつけるように模索していきたいと思います。
スマホもないので・・・携帯買取詐欺にもあいました。

今の地獄から這い上がるためにも早い行動ですね。

ありがとうございました。

No.60 大宮司さん 

No.59 nattiさん 

とても研ぎ澄まされたすばらしい書籍だと思います。

No.59 nattiさん 

No.58 マーちゃんさん 

考え方、頭の切り替え一つが大切なんですね。

生きているうち頭を使えですね!
人生の道とても参考になりました。

No.58 マーちゃんさん 

No.57 ひろしまんさん 

「週休4日の自由な社長」
これはとても良いネーミングですね。

社長であっても会社に入り浸りでは、
とても自由な時間を楽しめませんからね。

やはり、経済的自由を謳歌するには
時間的自由もなければならないと思います。

それを可能にするのがインターネットビジネスである事を、
更に強く実感しました。

電子書籍の無料プレゼントを有難う御座位ました。
m(_ _)m

No.57 ひろしまんさん 

No.56 高橋さん 

読ませて頂きました
とても濃い人生を歩まれて、
そして成功者へと辿り着いた道筋がよくわかりました。

私は今ネットビジネスの勉強中です。
今回こちらの書籍を読ませて頂いて、
改めてネットビジネスで稼ぐ可能性を感じる事が出来ました。

これからも色々と勉強させて頂きたいと思います。
有難うございました。

No.56 高橋さん 

No.55 eikiさん 

本を読ませていただきありがとうございます!!!
私はサラリーマンをしていて、今まさに中村さんのサラリーマン時代と同じですw
なんとか今の状態を抜け出したいです…>_<…
本の内容はとても参考になりました、実践したいです!!!

No.55 eikiさん 

No.54 イワさんさん 

書籍読ませてもらいました。

サラリーマン時代の苦労や何とかしよう努力をされた事、
失敗談など興味深く感じました。

私は、定年を過ぎておりますが、
まだ現役でと言っても嘱託ですが交代勤務で頑張っています。

うちも有給休暇はほぼ取れません。

でも生活のためには働くしかありません。

読ませていただいた感想としては、
私も何度も挫折しながらネットビジネスに挑戦しています。

若い人のように時間は有りませんが、
これからも可能性を信じて挑戦していきたいと
言う気持ちを起こさせて貰いました。

No.54 イワさんさん 

No.53 前田さん 

サラリーマンこそが安定して生きられる手段という考えが音を立てて崩れてきたように思います。
稼げる金額の限界を突破するためには飛び抜けた才能が必要みたいな常識を打ち砕かれました。
中村さんの成し遂げた、極貧サラリーマンから週休4日の社長になるという生き方が本当にシビれました。
読んでよかったと思える1冊でした。

No.53 前田さん 

No.52 にえちゃんさん 

どう見るのかもわからず、
6日後にようやく読むことができた電子機器オンチです(^^;

私も3歳年下の夫が徹夜や深夜帰りを繰り返し、
日々心身ともにすり減る様に胸を痛めています。

冒頭から身につまされる内容で引き込まれました。
なんとか今の現状から脱したい、夫を楽にしてあげたいと、
より強く感じました。

No.52 にえちゃんさん 

No.51 araさん 

波乱万丈な経験をされ、挑戦されてきたので、
現在の恵まれた環境を手に入れたのですね。
すばらしいです。

私もインターネットビジネスを通して、
中村さんのような自由な環境を、
手にできるようになりたいと思います。

No.51 araさん 

No.50 だにぞーさん 

大変興味深く読ませていただきました。
これが無料で読めて幸せです。

自分も自由で幸せな生活を手に入れたいと思います。

No.50 だにぞーさん 

No.49 三上さん 

中村様

全部読ませていただきました。
有難うございます。

これだけハイレベルの情報が、
全て無料だなんて感謝です。

三上

No.49 三上さん 

No.48 西澤さん 

一気に読みました。

中村さんの成功までのストーリーと、
今もなお中村さんが行っていたような会社があるなんて驚いています。

又人は何かしらバネになる要素が必要だと感じました。

そしてやはり一番は大事な人のために力を尽くすということ。
それが自分の為にもなるということが分かりました。

中村さんのサクセスストーリーを読む、
そして書いている文章の伝わり方が上手いのが良かったです。

今は社長になってしまった中村さんは、
とてもとても魅力的だと思います。

読む人がすぐ読めてしまうほど、わかりやすかったです。

好きな事でなんとなく見ていた社長のテレビと、
それが本当にプラスに思う気持ちが成功へとつなげる事できたこと。
成功者はポジティブなのだとわかりました。

可能性も信じることが大切だとわかりました。

読めてよかったです。
改めてありがとうございました。

No.48 西澤さん 

No.47 松本さん 

大変興味深く読ませていただきました。

大変な苦労があったんですね。

会社にしばられる辛さ、将来への不安、
いろんな思いがヒシヒシと伝わってきました。

その経験があって、
今の中村様がいるのですね。

私も自分自身に負けないように、
精一杯頑張りたいと思います。

No.47 松本さん 

No.46 渡木さん 

現在私は56歳で定年迄あと4年です、
今から3年ほど前定年後の生活に不安を覚え、
ネットビジネスの勉強を始めたのですが
転売系等が多くどちらかというと労働型のネットビジネスですね。

中村様が指摘する様に
労働型のビジネスは本当レバレッジ効果って期待できないですね。

忙しいだけで何の為に始めたのか分からない状態です。

これからは、レバレッジもきくビジネスを勉強して、
もっと自由な時間とお金を勝ち取れる様、
今一度自分の人生見直して新たな考えで望みたいと思います。

これ以上先送りにしていると、
本当に定年向かえていまいますで(笑)

No.46 渡木さん 

No.45 なかむらさん 

前半で、安定を求めて
サラリーマンになる中村さんの姿は、
ほとんどの人が抱く感情・考えだと思います。

小学生・中学生の親が、
子供には、公務員や大企業の社員になってもらいたい
と、考えるのも、
親自身の実体験を踏まえて、さらに強く思うことでしょう。

でも、今は非正規労働者が大多数を占める社会になり、
低賃金、長い労働時間、
結婚もできない、
少子高齢化で、国の将来も危うい・・・。

しかし、
こんな状況でも、生きていかねばなりません。

だいぶ前ですが、
「金持ち父さん・貧乏父さん」を読み感銘を受けたのですが、
中村さんの
「お金持ちへの挑戦は100円から」も、同じ感じを受けました。

中村さんのブログなどを拝見させていただき、
勉強してみたいと思います。

ありがとうございました。

No.45 なかむらさん 

No.44 佐々さん 

やはり行動力のある方だと実感できました。

一番感じたのはTシャツの話。

まず、自分の場合だと
デザインするのが面倒に感じますし、

作ってくれる工場に持ち込むのも
面倒に感じますし、

何より、冷めた反応をされたら
どうしようかと不安になってしまいますし、

そうでなくても公開するのが恥ずかしい
と感じてしまいます。

ですので、この時から行動力のある方だなと
感じることができました。

また、サラリーマンの話も
リアルで良かったです。

頑張ろうが大して昇給できない話はもちろん、

決して消化できない代休の話だったり、

人件費を見越しての人事異動だったり、

やった事がある人しか分からないような
ディープな話も書かれてるので、

同じ境遇の人には共感できるんじゃないかなと感じました。

No.44 佐々さん 

No.43 野中さん 

今回のお金持ちの挑戦は100円からを読んで、
鮮明に中村さんが、どんな人生を過ごして、
今に至るのかが詳しく分かりました。

さらに、最後のあたりに書かれてた、
ビジネスはスピードの速い人が得をする
というのが印象的でした。

そうだ、スピード早くしなきゃ、
と考えさせられました。

ありがとうございます。

No.43 野中さん 

No.42 本間さん 

今の私の状況と中村さんの過去と似ている雰囲気が出ていました。

私の場合はどの様にしたら良いのか分からないばかりでただ悩んでいるのです。

この書籍を通じて自分にプラスになれる様にしていきたいと思っていました。

一度だけでなく何回も読み直ししていきたいと思います。

私は書籍をあまり見ないのですが中村さんのは素直に読み直しも感じていました。

No.42 本間さん 

No.41 キノッピーさん 

苦労の時期があったからこそ、
今の実力も発揮できているのでは?と感じます。

これは私の感想です。


そろそろノンビリを捨てて本気になります。

Amazonの出版・・・私もやります!

DJ経験もアパレルも印刷も全てが今の成功に行かされていますね♪

私も人から見てそんな風に思われる自分史をちっょと書いて見ます。


見本や目標として親しめる中村さんは私の人生の良き鏡です。

目標とするメルマガ先生、先輩の一人です。


100回位、読んで自分ストーリーの構想に流用させて頂きます。

これからも応援しています。


ありがとうございます。

No.41 キノッピーさん 

No.40 kuniさん 

サラリーマン時代のいくら頑張っても
正当に評価してもらえないもどかしさや苛立ち、
会社側の対応の理不尽さに
徐々に気持ちが冷めていく日々を綴った内容にとても共感を覚えました。

その後、会社を辞め紆余曲折を経た末に
現在の自由な生活を手に入れた過程は読み応えがありました。

途中で諦めずにやり続けるって中々難しいこととは思いますが、
そこでストップするか前に進んでいくかが
大きな分かれ道になるんだと改めて気づかされました。

No.40 kuniさん 

No.39 村上さん 

あまり本を読むのは苦手なのですが、久々に本を最後まで読みました。

メルマガで中村さんのことは少しは知ってはいたのですが、
今回の書籍を通してさらに深く中村さんのことを知れてよかったです。

書籍を読んでいて、中村様の成功に至るまでの状況、
環境等から比べると
自分はまだまだ本気になれていない事を改めて感じましたし、
時間もかなり無駄にしてきたように思います。

No.39 村上さん 

No.38 Y.Kさん 

アマゾン1位おめでとうございます。

そして、ありがとうございます。

ドラマのような激しい生き様に引き付けられるように
一気によんでしまいました。

中村様の、自分で状況を
打開して切り開いて行く行動力には敬服です。

そこは、今の私に一番足りないところです。

私も家族や自分の未来のためと思って
FXや高額塾などに投資して未だに回収できていないので、
中村さんの当時の気持ちがよくわかります。

この本は現代日本の社会問題を解決できるヒントやきっかけが
散りばめられていて、熱い思いを発信しているところが凄いです。

私もいつの日か人のために、
そんなメッセージを送れるように頑張ります!!

ありがとうございました。

No.38 Y.Kさん 

No.37 岡さん 

この度は素敵な書籍を読ませていただき、有難うございました。

私もサラリーマンなので共感できる内容でした。

ガマンだけのサラリーマン生活から早く抜け出せるよう
自分で稼ぐ力を身につけようと思います。

これからもよろしくお願いいたします。

No.37 岡さん 

No.36 かずぽんさん 

電子書籍、拝見させて頂きました。

現在サラリーマンの私には痛いほどよく分かる内容でした。

「タダ働きの馬車馬」の「代休」に「有効期限」があり
取得日から3ヶ月で完全消滅していく・・
それを会社側から説明を受けたことが一度もない・・
「監獄のような檻の中」という表現はその通りかと思います。

特にスゴイ、と思ったのは「マイホーム」を買ってから
脱サラしようと住宅ローンの負債を背負ったことです。

そしてFX禁断のツールで100万を失うことへの苦悩は
相当なものだったと思います。

そこからの行動力は特に素晴らしいなあと思いました。

サラリーマンの寿命は、
会社の残りの寿命というのは私にとっては死活問題です。

私も副業に挑戦中ですが結果が出ずに来てしまいました。

早く社長になり、「経費」を自由に使える楽しい毎日を送りたい、
そんな気持ちを再び与えてくれた中村さんの電子書籍に感謝します。

No.36 かずぽんさん 

No.35 泉さん 

電子書籍を読むこと自体が新たな経験となりました。

興味深く1時間程で読み終え、
セミナーを一度通してセッション3まで聞き終え、
少しずつチャレンジしていきたいと思いました。

No.35 泉さん 

No.34 倉掛さん 

中村さんが以前、
お勤めしていた会社が
過酷な環境だった、ということは
何度かお伺いしていましたが、

「自分の仕事が終わっても、
他の人の仕事が
まだ終わっていなかったら
帰れない雰囲気」

「交換トレードの
『本当の理由』」

など、
初めてお伺いするお話が
いくつかありました。

本当に、「恐ろしい会社」
だったのだな、

でもそれだけ
劣悪な職場環境だったからこそ

中村さんの
「そこから抜け出したい!」
という気持ちはホンモノで、

今の中村さんを創り出したのは
その会社なのだな、と
改めて思いました。

私が今、置かれている環境は
本気で抜け出したい、と
思うほど、過酷なものだろうか…

もしかしたら、
今の環境がぬるいから、
なかなか成功しないのでは
ないだろうか…

今の状況に対する
危機感が足りない、と
反省しています。

このままの生活が続いたら
私の未来はどうなるのか、
もっと真剣に想像して

「恐ろしい!
このままでいるのは
絶対に嫌だ!!」

と本気で思わなければ
なりませんね。

中村さん、私に足りないものを
気づかせて下さって
ありがとうございました。

No.34 倉掛さん 

No.33 ふみさん 

早速ですが読ませて頂きました。

中村さんのサラリーマン時代から抜けだした話に勇気をもらいました。

私も中村さんのように豊かで自由な成功者になりますね(^^)

ありがとうございました。

No.33 ふみさん 

No.32 水橋さん 

早速読ませていただきました。

正直、このボリュームをちゃんと読めるか少し不安ではありましたが、
引き込まれ、あっという間に読んでしましました。

何度も繰り返し読ませていただきたいと思います。

早く自分の夢を現実にします!!

素敵な本を本当にありがとうございました。

No.32 水橋さん 

No.31 幸之助さん 

人生いろいろですが、親身迫る内容で、
どんどん先へページが進みました。

動きの早い先生。
当時の動きが目に見えるようでした。

「先手必勝」をひしひしと感じました。

私も成功して、世間の人に読んでもらえる本を
書けるよう頑張ろうと思いました。

No.31 幸之助さん 

No.30 staka48さん 

書籍じっくり読ませていだだきました。

読後の感想としては元気になりました。

前半部分の苦労されたあたりがいまの自分と重なりました。

とくにツールを購入されてうまくいかず借金になったところです。

まさにいまの私の状態がそうです。

そして、中村さまとちがってまだ妻には言えていません。

おそらくうちも離婚騒動に発展することは必至です。

いまは怖くて言えてません。
追い詰められてます。

そんな中でも、
中村さまはその状況を打開して突破して
突き抜けた様を読んで元気をもらいました。

死ぬ気になればたいていのことは人間できるもんだとは言われますが、
それほどの覚悟でもって生きていきます。

ありがとうございました。

No.30 staka48さん 

No.29 阿部さん 

最初の100円、金額の大小に関わらず、
その喜びと第一歩を踏み出した意味というものが、
とても大きかったのだろうということが、生々しく伝わってきました。

頭ではやれば出来るとわかっていても、
それを実際にやる人やれる人と、
やらない人やれない人は何が違うのだろうと改めて考えさせられました。

自分としても、中村さんのように成功したいと思っています。

そのために必要な要素を洗い出し、今度こそ実践していきたいと思います。

そんな思いを改めて思い起こさせてくれる書籍でした。

ありがとうございました。

No.29 阿部さん 

No.28 中西さん 

書籍の内容としては、
下記が主要な観点であったと感じました。

・自由、週休4日、家族との時間が重要な価値観
・サラリーマンではなく社長が最適(人間関係、税金面等)
・年を取ってからでなく、若くして到達すべき
・「継続的な」安定収入が必要
・健康が重要(身体が資本)
・自己投資が重要(学び続ける)
・幸福度を高めることが重要

そして、このことは、
私の価値観・目標とも、非常に近しいですし、
2、3時間であっという間に読破してしまいました。

No.28 中西さん 

No.27 TATSUさん 

さっそく読まさせて頂きました。
中村さんの過去やサラリーマン時代と赤裸々に綴ってあり、
内容も非常に引き込まれました。

挫けそうな時には中村さんの言葉を支えに頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

No.27 TATSUさん 

No.26 広田さん 

書籍「お金持ちへの挑戦は100円から」読ませていただきました。

読んで印象に残ったのは、サラリーマンの大変さや、
反対に起業したことによる素晴らしさを、
とても実感をともなって書かれていたことでした。

会社の残業や非正規雇用を雇い入れるシステムの理不尽さ、
そういった状況から起業して部長に辞表をたたきつめる部分は、
読んでいて胸がすくような思いがしました。

読んでいてモチベーションが上がり、やる気を起こさせる内容でした。

ありがとうございます。

No.26 広田さん 

No.25 矢根さん 

「インストールするだけでお金が増えていくシステム」を買われたという箇所、
私自身も身に覚えがあるところで、
中村様にもそのような事があったということに驚きました。

切羽詰まった状況を自ら作り出し挑んでいく、という姿勢がとても印象的で、
私に足りないところだと思いました。

私は、商材をいくつか買って、
中途半端でフェイドアウトしてしまうという癖がついてしまっているので、
なんとかそのような癖を直して、頑張りたいと思います。

行き詰まったり諦めそうになった時に、何回も読み直したいと思いました。

No.25 矢根さん 

No.24 村上さん 

会社員時代から現在までの集大成という感じがして読み応えがあった。

それと同時に普通の人が普通の事をやるだけで成功するのに
現状から抜け出せない人が多いという筆者の叫びも感じました。

No.24 村上さん 

No.23 まるさん 

とても楽しい電子書籍でした。

心の動きがすごくわかりました。

給与の昇給額がみんな一緒だとやる気をなくす部分は、
共感してしまいました。

頑張っても一緒なんだという気持ちには私もなったことがあります。

※というより今なっています。

その後に成功したというドラマが良かったです。

No.23 まるさん 

No.22 山PONさん 

先ほど、読み終わりました。

「成長していないなら、死にかけてる。」

この言葉ヤバイですね。

心にグッと突き刺さりました!

数ある中で、
奇跡的にも中村さんのメルマガに出会えて本当に感謝しております。

これからも、中村さんのメルマガに触れ続けることで
自分の夢を見失うことはないと確信してます。

何卒よろしくお願いします。

No.22 山PONさん 

No.21 渡邊さん 

本日、お金持ちへの挑戦は100円からを読み終えました。

中村様ができることなら、話したくはないであろう、
過去の体験談から成功して行く過程の話は、
失礼ですが、楽しく読ませて頂きました。

中村様のメルマガでも、聞かせて頂いていた話しより、
更に過酷な実体験があったのを読み、
ご苦労されたのだと驚きました。

しかし、その実体験があったからこそ、現在の成功があるのでしょうか?

社長の生活、とても魅力です。

私はまだ、サラリーマンですが社長目指しております。

中村様の100円の感動に負けない体験を、
私も是非とも体験したいと感じました。

No.21 渡邊さん 

No.20 松本さん 

素晴らしい書籍有難うございます。

中村さんの濃い人生を自分に重ねて、
インターネットビジネスで夢を実現していこうと感じた54歳、男性です。

まだまだ一旗あげたいです。

No.20 松本さん 

No.19 龍さん 

読み始めてすぐに登場したTシャツを見て
中村さんの “ 原点 ” を
改めて確認できました。笑

そして、中村さんが
ビジネスオーナーとしての地位を
築き上げていく過程を
じっくりと見つめていると
“ いてもたってもいられなくなるシーン ”
と思いがけず遭遇してしまいした。

それは、『禁断のツール』のくだり・・・

なぜなら、今まさに
私が置かれている状況とそっくりだったからです。

私も中村さんと同じように
自分を追い込むつもりで脱サラし、
退職金をはたいて
とある高額塾に入学したのですが、、、涙

なので、
いつかは自分も中村さんのように
週休4日を!!!

良書の出版、
ありがとうございました。

No.19 龍さん 

No.18 松本さん 

よくある、「半生記」だろうと高をくくっていたのですが、
その時々の筆者の心情の動きとかが
手に取るようにわかる筆致に感動いたしました。

電子書籍の可能性をいち早く察知するあたり、
先見性に富んでいる方ならではの表現方法だと思うし、
これから、さらにファンが急増するのでは、
とひそかに思ったりしています。

相変わらずの貧困生活ですが、
当方も、ようやく今年の夏ごろには復活の兆しが見えてきそうです。

付かず離れずついてまいりますので、
いろいろご指導よろしくお願いいたします。

No.18 松本さん 

No.17 熊神さん 

これからの時代、年金は貰えなくなり、
会社の寿命が減っていくのが衝撃的でした。

会社に依存するのではなく、
一人ひとりが個人で稼ぐチカラを身につけないといけないと改めて思いました。

それに中村さまの、週休4日の生活はとても魅力的に感じます。

自分の好きな時間に、好きな人と、好きなだけ仕事が出来たら最高ですよね。

そんな生活が自分も送れるように頑張っていきたいと思います。

No.17 熊神さん 

No.16 千葉さん 

この度は素晴らしい書籍を頂き
誠にありがとうございました。

さて、早速感想になりますが
非常に生々しくそれでいてリアルな
疾走感溢れるストーリー構成で。

暇な時に目を通すすはずが、
ちょっと開いてパラパラめくってから
朝方までぶっ通しで読んでしまいました。
(少々失礼かもしれませんが。)

私は1年前にサラリーマンを辞めて
一応ネット専業で食ってますが、
当時の社内の足の引っ張り合いと言いますか
非常に読んでいて共感を覚えました。

でもって、
その時は全く気付きませんでしたが
なぜあんな人たちがいたのか? と
改めて分析してみたところ

●そこ(会社)にしか稼 ぎや
 居場所を見出すことが出来ない
 極めて可哀想な人たち

だったのかな、と思いました。

そういった意味で言うと、
早々にその道を志して曲がりなりにも
現在メシを食えているということは
非常に幸せなことかもしれません。

ただ、自分もまだまだですし
中村さんのような「週休4日で100万円」
には程遠い実情なので、
今後もしっかりと頑張っていきます。

改めまして、この度素晴らしい書籍
誠にありがとうございました。

今後のご活躍をお祈りしております。

No.16 千葉さん 

No.15 森さん 

さっそく御著著された書籍を拝読させて頂きました。

自分も14年間サラリーマンをやっており、
毎日朝8時~21時くらいは会社に拘束され、
3ヶ月くらい休みなしで働いたこともありましたので、
サラリーマン時代のお話はとても共感しました。

とにかく、行動してみようと思いました。

No.15 森さん 

No.14 Nobuyukiさん 

前半と後半で180度生活が変わってしまうということが
凄いことでドラマティックだと思いました。

私はここまでひどくはないものの、
サラリーマンとしての本質は中村さんと同じだと感じました。

中村さんの今の生活があるのは、
サラリーマン時代に時間がない中、
必死で努力を続けてきた賜物だと思います。

この本を読んで誰でも努力をすれば、
夢のような生活が現実になるということを確信できました。

全体を通して、素晴らしい内容だと思いました。

No.14 Nobuyukiさん 

No.13 太田さん 

初出版でAmazonランキング1位おめでとうございます!

読ませていただいた感想ですが、
サラリーマン時代は、自分の中のサラリーマン
あるあるで共感しまくってしまいました。


第1章だけで軽く10項目以上は共通点がありましたね。

ネガティブ要素があるので割愛しますが 汗

1つ環境という点で違うのは、
既にご結婚されていてお子様もいてということなので
私には想像もできないくらい、多忙な毎日だったのでしょう。

なので、責任感やモノを見る視点も私より
1段も2段も違っていたのだと思います。

書籍全般を通して感じました。

【お金持ちへの挑戦は100円から】を
読んでとても良い刺激を受けることができました。

ありがとうございます。

No.13 太田さん 

No.12 北畑さん 

今回出版された書籍を読ませて頂いた事で、
全てが一直線に繋がりました。

まさしく自分に欠けている部分がコレだと思うので、
最重要課題として取り組んでいきたいと思います。

すばらしい書籍を提供して頂きありがとうございました。

No.12 北畑さん 

No.11 ななさん 

一気に読ませていただきました。

中村さんの過去。。
壮絶ですね!

まさにブラック企業からの華麗な転身です。
もう映画のようですね。

奥様の支えもあると思いますが、
どうしても借金を返して人生を変えたい!という
中村さんの絶叫が聞こえるような文章です。

それにしても、
これからのサラリーマン生活の過酷な未来にゾッとしました。

これからもよろしくお願いします。

これをきっかけに、
一人でも幸せな大金持ちが増えてくれることを思ってやみません。

私ももちろん頑張ります!

No.11 ななさん 

No.10 城間さん 

初めてAmazon電子書籍を読んだのが、
中村さんの本です。

最初の電子書籍購入でしたが、
感動サクセスストーリーでした。

中村さんが普通のサラリーマンから、
WEBを使って夢を叶えた姿に、

インターネットを使ったビジネスに
可能性を感じました。

私も
WEBを使ったビジネスに早く挑戦してみたいという
思いが強くなりました。

ありがとうございました。

No.10 城間さん 

No.9 細野さん 

中村様、この度は貴重な内容をありがとうございました。

感謝申し上げます。

私も脱サラ組です。

私もひどい目に合ったと未だに社会に対して敵対心をもっていました。

でも中村さんの方がひどい目に合っています。

その中村さんが情報発信で今の地位を確立されたのは
本当に私にとって救われる情報です。

私はノウハウコレクター状態でしたが、心を変えました。

今年は変わろうと思います。

来年の今頃には自由に働く社長になっていたいと思います。

頑張ります。

本当に今回はありがとうございました。

No.9 細野さん 

No.8 石田さん 

中村様

読み終えました。
中村様のサラリーマン時代の思いは
日本のサラリーマンも共感する部分は多いかと思います。

成功するために自分を窮地に立たす作戦には恐れ入りました。

なかなか出来ることではありません。

でもこの本を読むとインターネットビジネスへの考え方のかなりのヒントが出ていましたし、
納得する部分も多かったです。

更にインターネットビジネスへの思いが強くなりました。

中村様のインターネットビジネスに対する思いとビジネスセンスの高さが感じられました。

素敵な本をありがとうございました。

No.8 石田さん 

No.7 やまさん 

深い部分まで掘り下げてあって、
どんなにどん底だったかがわかりました。

そこからの人生の大逆転には、
現実離れしたドラマ性があって痛快でもありました。

しかもそれがすべて現実での出来事ということで、
自分にもできるという可能性を感じました。

さらに中村さんもそのための具体的な方法・
失敗しないための方法を教えてくれているので、
最短距離で成功しそうな感じがします。

この書籍の中で私が特に印象に残ったのが
「ビジネスは行動の早い人が必ず得をする」
というところです。

これはこれまでも頭ではわかっていたことですが、
実際に起こる損失額を提示されていることで
より身近に「どれだけ損をしているか」を知ることになりました。

これからは「いかに早く行動するか」にこだわっていきたいと思います。

これからもよろしくお願いいたします。

No.7 やまさん 

No.6 浅畑さん 

 中村様の成功するまでのストーリーを読んで、
自分とは比較にならないほど、
濃い人生を歩まれて今の成功を手にしていることが感じられました。

 衝撃を受けて、それに対して自分の行動で
何とかしようという精神には感銘を受けました。

本気になるとは、こういうことを言うのだ
と示されているように感じました。

 自分に一番足りていないのは、この精神だと思います。

この部分を見習って、濃い人生を歩んでいきます。

No.6 浅畑さん 

No.5 こじまさん 

早速読ませて頂きましたが、
まさに目からウロコと言いますか、
成功すると素晴らしい世界があるけれど、
そこに至るまでの道筋が見えました。

No.5 こじまさん 

No.4 ケイズさん 

今読み終わりました。

中村さんの過酷なサラリーマン時代の話には同感です。
同じです。

上司はこっちの事をちゃんと考えいるよというように見せかけて
実は社のことしか考えいません。

実に腹立たしいことです。

私もそのおかげで身体を壊し現在休職中です。

本の後半に書かれてあった健康が大事。
本当にそうですね。

身体・精神が健康であればこそ幸せな人生を送れます。

もちろん自由な時間・お金がある事も大事ですが、
身体が動かない状態では宝の持ち腐れです。

良い本を提供して頂きありがとうございました。

No.4 ケイズさん 

No.3 もっちゃんさん 

早速ですが中村さんの電子書籍を読ませて頂きました。

全体的に濃い内容で本当に良かったです。

中村さん、ありがとうございます。

電子書籍を読んで中村さんがどんな人生を経て、
自由な生活ができるような成功を収められたのかがよく分かりました。

これからも中村さんにメルマガについて色々と学ばせて頂きますので、
宜しくお願い致します。

No.3 もっちゃんさん 

No.2 kskさん 

本当に濃い人生を歩まれてるんだなと感じました。

このような逆境に立たされていた中村さんと現状に甘んじている自分とでは、
得られる成果は天と地ほどの差になるのは納得です。

最後まで読んでみて、自分ももう一度チャレンジしてみようと思うようになりました。

ありがとうございました。

No.2 kskさん 

No.1 くんちゃんさん 

サラリーマンの悩みは、中村さん程ではないけど、多かれ少なかれ誰にでもあるので、
想像以上に今と未来が楽しくなるのが、よく分かりました。
この本は、行動することを後押ししてくれる珍しい良書です。

No.1 くんちゃんさん